テナント仲介に強い不動産会社の見分け方は!?不動産会社によって得意分野と不得意分野は存在します。

みなさんこんにちは。日が出ると気持ちの良い空気感ですね。

すすきの貸店舗専門の不動産会社、店舗マネージメントの二階堂です。

早速ですが、本日は我々の業界である不動産会社についてお話をさせて頂きます。

不動産会社と言えば、家を売りたい、買いたい、借りたい、貸したい等に対応する為

たくさんのジャンルが存在します。

不動産関係で困ったとき、どこの不動産会社に相談すれば良いのか?

数ある不動産会社の中から何の情報もなしで選定するのは困難です。

そこで今回は、不動産会社の得意分野と不得意分野についてお話をさせて頂きます。

会社によって得意分野と不得意分野は存在します

一言で【不動産業】と言っても、上記で記載した通り

【売買】【賃貸】【管理】【収益物件】など、とにかく幅広い分野が存在します。

【テナントを借りたい】と言うジャンルだけでも

オフィス、倉庫、店舗、レジャービル、大型のショッピングモール、商店街など

さらに細かなジャンルやエリアによって分けられます。

この細かく分けられたジャンル全てにおいて常に新鮮な情報を仕入れる事はほぼ不可能です。

だからこそ取扱いジャンルを絞っている会社が多いのが現状です。

依頼をする場合は、その会社が【どのエリアでどの分野に強いのか?】を確認する必要があります。

ホームページを確認する

まずはその会社のホームページを確認します。

ホームページは会社の顔と言っても過言ではありません。

各企業は、自社の【強み】を強調した作りとなっております。

その会社は売買、賃貸、管理など、どの分野に力を入れているのか?

を確認すると良いでしょう。

取引実績を確認する

会社によっては取引実績を公開している場合があります。

中古マンションの販売数、新築戸建ての受注件数など年間の販売実績は一つの目安となります。

必ずしも【多い】=【良い】と言う事でもありませんが

現代のように情報を簡単に集められる時代だと

悪い噂が多い会社には、安定した集客や実績を作る事は難しいと考えて良いでしょう。

免許番号を確認する

札幌市で不動産を開業する場合、北海道知事の免許を受ける必要があります。

この免許には細かな基準がありますが、基本的には要件を満たせばどの会社にも免許はおります。

実はこの免許番号でその会社のだいたいの営業年数がわかります。

北海道知事 石狩(3)第7539号

不動産免許は5年毎の更新となるため

(1)は創業5年未満。

(2)は5年~10年

(3)は10年~15年

弊社は今年で13年となりますので(3)となります。

ただ免許の更新も書類を書いて提出をするだけなので、不動産業を営んでいなくても更新は可能です。

上記で記載した通り、取引実績など会社の稼働をしっかり確認する必要があります。

こちらも同じく【長い】=【良い】ではありませんが一つの目安となります。

会社の所在地を確認する

不動産は昔から【地場商売】と言わております。

とは言え、不動産免許さえ取得してしまえば、全国どこでも取引が可能です。

もちろんどの分野も取引が可能なので

弊社が東京の土地を探して仲介を行う事も可能です。

不可能ではありませんが、少し現実的ではありませんね。

だからこそ会社の所在地の近くを商圏としているケースが多いです。

当然ですが、会社から商圏まで車で1時間となると効率が悪すぎます。

商売の基本は会社から徒歩圏内がベストです。

まとめ

【餅は餅屋】と言われている通り、何事にも専門性の高い会社に依頼するをお勧めします。

どんな業種でも〇〇専門店の方がより高い価値を感じられると思います。

さて、最後に弊社の宣伝です。

弊社では「商圏をすすきの」「取扱商品をテナント」としております。

すすきので飲食店やスナックやバーなどの新規開業のサポートを

13年間で500件以上行ってきました。

他の不動産会社では手に入らない物件情報や開業に向けたノウハウなど

満足して頂けるものを提供できると思います。

すすきので新規出店をご検討の方は弊社にご相談下さい!!!

すすきので居抜き・リース店舗の物件探しは店舗マネージメントへ

店舗マネージメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP