すすきので独立開業!スムーズに物件を探す為に、事前に決めておくべき重要項目とは!?

皆さんこんにちわ。

すすきの貸店舗専門不動産会社、店舗マネージメントの奥野です。

店舗選びは居住用物件と違い物件探しをする前に事前準備が必要になります。

物件を探す際に立地、家賃等、居抜かどうか等理想が膨らみ大事なことを忘れがちなる方が多いです。

一番大事なことは事前の事業計画です。これは事業を行うにあたり非常に重要です!!

事業計画は明確に

事業計画が曖昧になってしまうと全てが狂ってきます。

事業計画が細かく出来て来ると物件取得する際の条件も明確になってくるので見つかりやすくなります。

事業計画書は銀行などの融資を受ける際にも必要になります。

事業計画が明確になったら次は物件取得の詳しい条件です!!

弊社もお客様の店舗を探すにあたりお客様から明確な事業や条件を伝えて頂いた方がより良い物件をスムーズに

お客様にご提案することが出来ます!!

希望条件

物件選定の希望条件をまとめよう

立地条件

駅が近いのが良いはもちろんですが、お客様によって「路面が良い」「ビルの空中階でも良い」

「地下~2階までが良い」など様々だと思いますが、路面を取得するには取得費用、月額費用が他よりも

数段に上がりますので、そちらを踏まえてお考えください。

坪数

例えば、飲食店をお探しのお客様であれば厨房スペース、客席、トイレなども坪数に含まれます。

まずは明確に何席欲しいのかを決めておきましょう!

賃料・管理費等

物件を探す際に最も重要視されるのが月額の固定費です!その中でも賃料は非常に重要です。

事業用物件は居住用と違い賃料の他にも固定費があります。

例えば、共益費、冷暖房費、塵芥処理費(ゴミ)、害虫駆除費、看板掲載料なども発生するのでこの点も含めて

月額の固定費をいくらで抑えたいのか決めて頂けると弊社もオーナー様へ交渉をしやすくなります。

物件取得費用

物件借りるのに実際いくら必要なの?というお客様も多いと思います。

ビルによっては様々ですが、敷金3~6ヶ月分、前家賃、火災保険、看板製作費、保証会社(利用する場合)、

仲介手数料等があります。

ご予算を決めておいて頂けると助かります。

まとめ

まずはこの4点と事業計画書を踏まえて物件探しをすると良い物件に出会えます。

弊社では事業計画書をお客様と一緒に作成する事もしておりますのでお気軽にご相談下さい!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP