リストランテ? オステリア?

こんにちは!店舗マネージメントです!
いきなりですが皆様、オステリア、トラットリア、リストランテ、ピッツェリアなど
普段、皆様が行くお店にも店名に付いてるのを見たことや聞いたことがありますよね!
ちなみに名前を聞いてもピンと来ないものってあるのではないでしょうか?

今回は上記の内容を簡単ではありますが調べてみます♪

 

リストランテ(Ristorante)
イタリアンレストランの中で最高級なお店を意味しており、ドレスコードが要求されるような飲食店になります。


トラットリア(Trattoria)
こちらは大衆向けの雰囲気があり家庭的なレストラン形態。料金もリーズナブルでドレスコードもない飲食店になります。


オステリア(Osteria)
こちらは日本で言う居酒屋に近いかと思います。お酒、料理がフラッと入れる庶民的なお店になります。
もともとはワインと簡単な食事を提供してた場所です。

バール(Bar)
こちらはバールは軽食喫茶店を指します。
コーヒーショップ+ショットバーのようなお店になります。


ピッツェリア(Pizzeria)
こちらは名前の通り主にピザを専門にする飲食店になります。
基本的に専門のピザ焼き職人がピザを焼きます。
ちなみにイタリアでは一人一枚が基本なので手ではなく、ナイフとフォークで食べることが多いそうです。

簡単ですが、イタリアンでの違いがこんな感じになります。
ちなみにフレンチになると、グランメゾン、オーベルジュ、レストラン、ビストロ、ブラッスリーなどに
分かれてますので気になる方は調べてみてください!

 

すすきの賃貸店舗・貸店舗・居抜き・リース店舗豊富に取り揃えております。
融資相談や内装工事、各種広告媒体、カラオケなどもご紹介可能です。
初めてお店を運営したい方、固定経費を見直したい方、是非相談下さい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です